耳寄り情報

2016/12/08

追い切り特選 【阪神ジュベナイルF】

人気のソウルスターリングですが、動きはもうひとつに見えます。先週はWコースで追い切られましたが、舌を出して集中していませんでしたし、馬体も細くなっている気がします。今週の坂路の動きもタイムが遅くピリッとしませんでした。イレ込みのキツイ馬で阪神までの輸送にも心配がありますし、人気ほど信頼はできないでしょう。/当社専属関東トラックマン情報/

2016/12/01

追い切り特選 【ステイヤーズS】

【アルバート】 11/30 美浦W 良 ムーア 69.6-54.3-40.5-12.8 5分馬なり 2歳コリエドールとオメガドラクロワを4ハロンで3馬身ほど追い掛ける形でペースアップ。前の2頭は4角手前で鞍上の手が動き始めましたが、この馬は楽な手応えで内から並び掛け、しっかりとしたフットワークで交わしました。抜く時だけ力を使い、前に出てからは余裕の走りでいかにも長距離向きです。登録のあったジャパンカップを使わず、相手の楽なステイヤーズSに仕上がりは万全と見ました。/当社専属関東トラックマン情報/

2016/11/24

追い切り特選 【ジャパンカップ】

【ルージュバック】 11/24 美浦 南W 重 助手 52.2-37.2-12.7 3分馬なり 5ハロンからゆったりとしたペースで入り、4ハロンからペースアップ。軽快なフットワークで直線に向き、4馬身ほど先行していたダノンバウンドに内から並び掛け、鞍上が少し手綱を緩めるといつものこの馬らしく弾けたように加速した。抜け出してフワッとしたようにムキになることもなく折り合いは大丈夫。馬体の張りも落ちてはいず、引き続き状態はいい。 その他関東馬。 【ゴールドアクター】は折り合いがついて上々の動きでしたが【ディーマジェスティ】は仕掛けてからの反応がもうひとつに見えました。/当社専属関東トラックマン情報/

2016/11/17

追い切り特選 【マイルチャンピオンS】

【ヤングマンパワー】11/16 美浦 坂路 稍重 助手 53.2-39.5-26.0-12.5 終い仕掛けて 先週はバルザローナが騎乗。坂路でアジアエクスプレスを追走し、51.2-37.4-24.4-12.0という速いタイムを出しているので、輸送を控えた今週は助手が乗って終いだけ反応させる内容。もともと稽古ではよく見せない馬でしたが、成長とともに動きが良くなり、結果も出るようになりました。追い切りの動きは前走以上。かなりいい状態でG1に向かえると見ました。/当社専属関東トラックマン情報/

2016/11/10

追い切り特選 【エリザベス女王杯】

【マリアライト】 11/9 美浦W 稍重 助手 68.4-53.0-39.1-13.2 9分馬なり 先週は馬場状態が悪くてタイムはかかりましたが、蛯名が騎乗して併せ馬を消化。輸送を控えた今週は単走追いでしたが、大外を回って上々の動きを見せました。メンコを外したこともあり、軽快で切れのあるフットワーク。折り合いもつき、前走時より数段いい動きでした。ひと叩きしてキッチリと仕上がりました。/当社専属関東トラックマン情報/

2016/10/27

追い切り特選 【天皇賞】

【モーリス】 10/26 美浦 南W稍重 助手 68.9-54.1-38.7-12.8 7分終い強めに バクシンテイオーを5ハロンで1馬身追走。掛かることもなくスムーズな走りで内から並び掛け、軽くゴーサインが出されるとしっかり反応して抜け出しました。馬体には余裕があるものの、前走時よりもリラックスし、フットワークにも柔らか味があって状態の良さが伝わってきます。ここ2走よりもいい状態と見ました。/当社専属関東トラックマン情報/

2016/10/20

追い切り特選馬 【菊花賞】

【シュペルミエール】 内目を回ったとはいえ、ハードに追われて好時計をマーク。栗東に入厩後も好状態を維持。/当社専属関西トラックマン情報/

2016/10/06

追い切り特選 【毎日王冠】

【ルージュバック】 美浦南W 良 助手 51.7-36.9-12.4 4分直線強めに 500万プエルトを4ハロンで2馬身ほど追走し、4角で内から並び掛ける。仕掛けてからの反応は絶好調時には劣るものの、マズマズの反応で先着。そのままペースを緩めずに流して負荷が掛けられた。馬体に太め感はなく、秋緒戦とすれば上々の仕上がり。得意の東京1800mで目標が先にある牡馬が相手なら十分に勝負になると見ました。/当社専属関東トラックマン情報/

2016/09/21

追い切り特選 【オールカマー】

【ゴールドアクター】 9/21 美浦南W 不良 吉田隼 83.5-67.0-52.3-38.2-13.1 6分馬なり 古馬500万トーセンアーネストを6ハロンで5馬身ほど追走する形でペースアップ。4角を回る時は2馬身差の真後ろに進出。直線で外に出し、吉田隼が軽く流すと、馬体を沈めて一気に加速。瞬時に突き放した。ゴール後もスピードを緩めずに流して負荷をかけられた。柔らかみがあり、うまく体を使ったフットワーク。黒光りする馬体で、同じ休み明けでも春の日経賞の時より数段いい仕上がり。/当社専属関東トラックマン情報/

2016/09/15

追い切り特選 【セントライト記念】

【プロディガルサン】 9/14 美浦南W 重 助手 66.5-51.9-38.3-13.3 8分馬なり 5ハロンでサンマルティンを1.3秒追走。内から並び掛けて直線へ。大きなフットワークで半馬身ほど前に出ると、相手が仕掛けて来れば来るだけ前に出るといった感じで最後まで手応えは楽だった。首を上手に使った柔らかいフットワークで馬体に太め感もなく、春一連よりいい状態にあると見た。/当社専属関東トラックマン情報/