耳寄り情報

2017/11/16

追い切り特選 【マイルチャンピオンS】

【イスラボニータ】 11/15 美浦 南W ルメール 66.6-51.6-38.4-12.9 8分馬なり 5ハロンで500万ヤマニンリュウセイを1.4秒追走する形でペースアップ。内から徐々に差を詰め、残り1ハロンで並びかけると馬なりのまま同入しました。久々だった前走時はモタモタ感がありましたが、今回は動きがシャープになりました。道中の折り合いも完璧で、陣営の思惑通り叩かれて順当に良くなっています。/当社専属関東トラックマン情報/

2017/11/09

追い切り特選 【エリザベス女王杯】

【ルージュバック】11/8 美浦 南W 良 助手 51.7-37.4-12.3 3分馬なり 同厩舎のメゾンリーを1馬身、ゴージャスガールを2馬身追走して4ハロンからペースアップ。抑え切れない手応えで早くも4角で内から並び掛けました。直線に向くと弾かれたように伸び、それぞれ2馬身、3馬身ほど先着しました。1週前に6ハロンから追っていて、前走時と同じパターン。躍動感溢れる動きで仕上がりは万全です。/当社専属関東トラックマン情報/

2017/10/26

追い切り特選 【天皇賞】

【グレーターロンドン】 10/25 美浦 南W 良 田辺 52.6-37.8-12.6 4分馬なり 稽古駆けする同じ厩舎セレノグラフィーを4ハロンで2馬身追走。直線は内から並び掛け、馬なりのまま同入しました。折り合いがついてこの馬としてはユッタリした走り。身のこなしも柔らかく、中2週でも全走以上の状態で臨めそうです。掻き込むような走りだけに道悪もこなせそうです。ソウルスターリングも動きはいいですが、桜花賞の敗因が道悪だけに割り引きが必要です。となれば関東馬ではこの馬がお薦めです。/当社専属関東トラックマン情報/

2017/10/12

追い切り特選 【秋華賞】

【アエロリット】 10/11 美浦 南 坂路 良 調教師 52.4-38.0-24.8-12.3 馬なり 4日にWで6ハロンから併せているので、輸送を控えた今週は坂路で単走追い。軽快なフットワークで駆け上って手前の変換もスムーズ。完歩が大きく、乗り手の感覚よりタイムが速くなってしまう馬ですが、決してムキになっているわけではなく、落ち着いている点にも好感がもてます。/当社専属関東トラックマン情報/

2017/10/06

追い切り特選【毎日王冠】

【ソウルスターリング】 10/4 美浦 南W 良 助手 68.6-52.8-38.9-12.7 8分馬なり 古馬シャドウチェイサーを5ハロンで4馬身追走する形でペースアップ。キレのいいフットワークで内から並びかけると相手が一杯なのに対し、抜群の手応えで同入した。 8月下旬から入念な乗り込みを消化。9月21日にはルメールも騎乗し態勢は万全。黒光りする馬体に太め感はなく、休養明けでもキッチリ仕上がっている。/当社専属関東トラックマン情報/

2017/09/28

追い切り特選 【スプリンターズS】

【レッドファルクス】 9/27 美浦 南W 良 助手 68.0-51.3-37.9-12.4 8分強めに追って 5ハロンからユックリと入り、古馬500万マイティーゴールドを1秒ほど追走。徐々にペースアップし4角で内から並びかけると並ぶ間も無く交わしました。併せ馬でモタモタした先週に比べると、馬体の張りが良くなって動きに切れが出てきました。今週のひと追いでキッチリと仕上がりました。/当社専属関東トラックマン情報/

2017/09/21

追い切り特選 【神戸新聞杯】

【レイデオロ】 9/21 美浦 南W 良 ルメール 67.6-51.1-38.2-12.7 9分仕掛けて 1000万ラヴィエベールを追走する形でスタート。大外に進路をとって1馬身まで追ったところがゴールだったが、そこからもルメールが仕掛け、1コーナー過ぎまで流して負荷を掛けていた。まだ本来の反応にはひと息だが、動きそのものは良く、このひと追いで力を出せるデキに仕上がると見た。/当社専属関東トラックマン情報/

2017/08/31

追い切り特選【新潟記念】

【マイネルフロスト】 8/30 美浦 南W 良 助手 70.3-54.4-40.0-13.5 7分強め 大きなフットワークで直線へ。追われて前が浮くような感じになるのはいつものこと。迫力のある動きで駆け抜けた。5月から月に1回のペースで重賞に出走。これが4回目だけにタイムは遅くても十分。先週までに5本の追い切りを消化し態勢は整っている。/当社専属関東トラックマン情報/

2017/08/25

追い切り特選 【キーンランドC】

【メイソンジュニア】8/23函館W 稍重 助手 70.8-53.9-38.8-12.1 8分馬なり 函館で単走追い。ゆったりとしたペースで入り、4ハロン手前から加速。 キレのある走りでスピードに乗ると首を上手に使ったフットワークで直線もしっかりと駆け抜けた。 馬体の張り、毛ヅヤとも申し分なく、立て直した効果が見られ、状態の良さが目立つ。/当社専属関東トラックマン情報/

2017/08/17

追い切り特選 【札幌記念】

【ヤマカツエース】 8/16 函館 芝 良 池添 61.9-47.3-35.0-11.8 2分強目に追って 本場場で単走追い。5ハロン標からゆったりとしたペースで入り、半マイルからペースアップ。4角手前から鞍上が促して更にペースを上げて直線へ。キレのいいフットワークでブレることもなくまっすぐに伸びてきました。内を回ったためタイムも速いですが、馬体の張りは申し分なく、昨年の札幌記念の時とはデキが違います。大阪杯以来のレースでも力を出せる仕上がりです。/当社専属関東トラックマン情報/