耳寄り情報

2019/02/22

追い切り特選 【中山記念】

【ウインブライト】 2/20 美浦 南W 重 松岡 85.0-69.2-53.7-39.0-12.8 7分馬なり 6ハロンから徐々にペースを上げ、5ハロンで3歳未勝利を2馬身ほど追走する形でペースアップ。直線に向いて内から並び掛けると、キビキビとした走りで脚を伸ばしてきました。ゴールでは同入でしたが、相手より手応えは数段良く、申し分のない動きでした。関西馬が中心になるレースですが、関東馬なら、距離が長くなるステルヴィオより、この馬がおすすめです。/当社専属関東トラックマン情報/

2019/02/01

追い切り特選 【東京新聞杯】

【タワーオブロンドン】 1/30 美浦 南 坂路 良 杉原 52.0-37.9-25.0-12.7 馬なり キビキビとしたフットワークで駆け上がってきました。ピッチが上がってもブレがなくしっかりした走り。最後まで鞍上の手は全く動かず余力十分に駆け抜けました。キャピタルSから間隔が開きましたが、キッチリと仕上がりました。/当社専属関東トラックマン情報/

2019/01/13

日経新春杯

【グローリーヴェイズ】 1/9 美浦 南W 良 55.2-39.6-12.8 8分強めに追う 500万ブショウを4ハロンで3馬身追走。キレのあるフットワークで4角で内から並び掛けると、並ぶ間もなく抜きました。抜け出すと力を抜いたので、鞍上が気合いをつけていましたが、余力はまだまだありました。馬体も太目感なく仕上がっていますし、菊花賞以来でも力を出せるでしょう。/当社専属関東トラックマン情報/

2018/12/13

追い切り特選 【朝日杯FS】

【グランアレグリア】 12/12 美浦 南W 重 ルメール 68.6-53.0-39.2-13.0 6分馬なり 古馬1600万トレクァルティスタを5ハロンで0秒6追走。最初のペースが遅く、掛かって4ハロンでは早くも並んでいましたが、そこからはルメールがなんとか我慢させて半馬身ほど後ろで直線へ。手綱を軽く緩められると反応良く伸びて1馬身ちょっと先着しました。折り合いを心配させる追い切りでしたが、ここ2走は上野と杉原で最終追い切り。ルメールが乗れば馬もピリッとするということだと思います。レース間隔は開きましたが、太め感もなく、仕上がりは良好です。/当社専属関東トラックマン情報/

2018/10/25

追い切り特選 【天皇賞】

【レイデオロ】 10/24 美浦 南W 稍重 ルメール 68.4-52.4-38.6-13.0 5分馬なり 平地500万ドラゴンストリームを5ハロンで1秒、4ハロンで2馬身追走。雨で重い馬場状態でしたが、力強いフットワークで楽に先着しました。先週の追い切りでスピードを緩め、下馬しましたが、ミスステップをして走りが乱れたことが原因のようで、大事はなかったようです。今週の動きを見ると全く問題はないでしょう。関東馬ではやはりこの馬です。/当社専属関東トラックマン情報/

2018/10/12

追い切り特選 【秋華賞】

【アーモンドアイ】 10/10 美浦南 坂路 良 ルメール 49.7-37.0-24.7-12.5 馬なり 状態が上がって踏み込みが深くなり、平地調教では後脚が前脚を蹴ってしまう可能性が高いので、今週は念のため坂路で追い切りました。出だしから速いラップを掲示しましたが、掛かっているわけではなく、鞍上が無理に抑えなかったからで、スピードの違いを見せました。小気味良いフットワークで力強く駆け上がると、最後までルメールの手はピクリとも動かずにフィニッシュ。先週もルメールを背にWで速いタイムを出していますし、秋緒戦でも仕上がりは申し分ありません。/当社専属関東トラックマン情報/

2018/09/23

追い切り特選 【オールカマー】

【レイデオロ】 9/20 美浦 南W 良 ルメール 69.4-53.8-39.9-13.3 3分馬なり 5ハロンで1000万円レッドオーガーを1.4秒、オープンのゴーフォーザサミットを2馬身追走。ゆったりとしたペースで入り、4ハロンからペースアップ。徐々に差を詰めて直線へ。ルメールが軽く仕掛けて残り100mで並び掛けるとすぐ外のゴーフォーザサミットと並んでゴールしました。いつもの休み明けと同じで反応は早くありませんでしたが。エンジンがかかってからはシッカリと脚を伸ばしていますし、十分に乗り込んで太目感なく仕上がっています。目標は先ですが、八分程度の仕上がりにあれば緒戦からいい結果を出せるでしょう。/当社専属関東トラックマン情報/

2018/08/30

追い切り特選 【新潟記念】

【ブラストワンピース】 8/29 美浦 南W 良 助手 53.8-38.4-12.8 4分馬なり 500万サーワシントンを4ハロンで2馬身追走する形でペースアップ。迫力あるフットワークで前との差を詰め、軽く手綱を緩めただけで力強く抜け出しました。推進力は抜群で、懐の深い走りで余裕十分に見えました。先週は池添が駆け付けて6ハロンから追い切って態勢はほぼ整い、今週は微調整ですが、それでも動きは目立ちます。秋に向けて仕上がりは万全とみました。/当社専属関東トラックマン情報/

2018/08/19

追い切り特選 【札幌記念】

【ミッキースワロー】 8/15 函館W 稍重 調教師 67.7-52.6-39.1-12.5 7分馬なり 先週、5ハロン65秒9という速いタイムで追い切っているので、札幌までの輸送を控えた今週は終い重点の追い切り。頭が高いのはこの馬のフォームです。力強いフットワークで3角過ぎから加速し、直線に向いて手前の変換もスムーズです。残り1ハロンで軽く気合いをつけられると馬体が沈んでグンと加速しました。逞しい馬体で久々でも力を出せる状態に仕上がりました。/当社専属関東トラックマン情報/

2018/07/26

追い切り特選 【クイーンS】

【ソウルスターリング】 7/25 札幌 芝 良 北村宏 39.6-12.0 6分馬なり 先週、北村宏が駆け付け、札幌の芝コースで6ハロン80秒5、5ハロン65秒1というタイムで長めから追い切っているので、直線はゆったり走らせて終いだけ伸ばす追い切りに。課題の折り合いもついていますし、手綱を緩められてからの反応も申し分ありませんでした。張りのある馬体で状態はかなりいいと見ました。/当社専属関東トラックマン情報/

◀︎前のページ